ピンポイントでシミを除去 光治療で”まばゆい肌”を


シミで悩む方におすすめの治療が、光治療“フォトRF”。大阪でこの治療を取り入れている美容外科は多く、実際にフォトRFを受けてシミの改善を実感している方はたくさんいます。お肌のシミで悩んでいる方のために、ここではシミ改善に高い効果が期待できるフォトRFについて紹介していきます。


フォトRFとはどんな治療?


フォトRFでは、IPL(光エネルギー)とRF(高周波エネルギー)を組み合わせてお肌に照射し、シミを消すことができます。IPLは黒色や赤色に反応するため、シミなどの色素沈着したお肌だけでなく、ニキビ跡などの赤みのあるお肌にも効果があります。

そしてRFは、美肌に必要なコラーゲンなどを作るための“線維芽細胞”に働きかけることができるので、フォトRFの照射でコラーゲンを増やすことが可能に。それにより、お肌の潤いと引き締まり効果を実感できます。さらに、RFには美白効果もあり、透明感のあるまばゆいお肌を手に入れられます。


フォトRFは、光治療の元祖といわれるフォトフェイシャルにないRFを導入しているため、痛みの少ない治療が受けられるようになっています。大阪の美容外科にて痛みの少ないシミ治療を探している方は、フォトRFがおすすめです。


治療の流れや気になるダウンタイムは?


フォトRFを受ける前には、洗顔やクレンジングを行ってお肌を綺麗な状態にします。その後、照射時の熱からお肌を守るために専用のジェルを塗り、IPLとRFでお肌に熱を与えシミの改善を行っていきます。照射時には、温かいと感じる方もいれば熱いと感じる方もいます。照射が終わると熱を加えたお肌を冷やし、治療は終了となります。フォトRFの治療時間は短く、20~30分で治療を終えることができます。さらに、治療を終えてからすぐにメイクをすることも可能です。


光照射後には、お肌が赤くなったりかゆくなったりすることがあります。ただこれは一時的なもので、徐々に消えていくので心配する必要はありません。フォトRFでシミの治療をした方のなかには、治療から約2週間後にかさぶたができることがあります。かさぶたは自然にはがれますので、無理にはがしたり頻繁に触ったりするのは避けましょう。


フォトRFは、複数回の治療で確実な効果を得られます。大阪の美容外科の医師からも「2~3週間おきに通うと高い効果が得られる」と説明を受けるはずです。確実な効果を得たい方は、複数回の通院を検討してみましょう。費用に関しても、1回のみのプランを利用するより複数回のプランを利用した方が1回分の費用が安くなるため、お得に治療が受けられます。大阪の美容外科では複数回プランを設けるところが多くあるので、確実な効果を得たい方は複数回プランの利用がおすすめです。


“保湿”と“紫外線対策”の徹底を! 治療後に重要なアフターケア


大阪の美容外科のフォトRFでシミの除去を行うなら、アフターケアに気をつける必要があります。特に徹底して行いたいのが、“保湿”です。フォトRFの治療を受けた後にはお肌の水分量が少なくなるため、化粧水や乳液などを使ってお肌に潤いを与えてあげることが大切です。


そして、もう1つ大切なのが“紫外線対策”。フォトRFでせっかくシミの除去を行っているので、お肌を紫外線から守るためには外出時に日焼け止めを塗る、帽子を被るなどで紫外線対策を行いましょう。

大阪の美容外科でも、治療後のアフターケアについて教えてくれますので、医師の指示通りにケアを行いましょう。それにより、シミのない美肌を手に入れることができます。


フォトRFで確実な効果を実感するために


フォトRFの治療を受けることで、シミの除去が可能です。大阪の美容外科でもフォトRFを取り入れているところは多いため、大阪でシミ除去を考えている方は美容外科へ相談しましょう。そして、フォトRFの治療を受けるなら、徹底して行いたいのがアフターケア。保湿や紫外線対策をしっかりと行うことで、フォトRFの十分な効果を実感できます。


  • このエントリーをはてなブックマークに追加